【30代でも稼げる】アラサーキャバ嬢が稼ぐ為に意識したい4つのポイント

  • キャバクラって30代でも始められる?
  • アラサーでもしっかり稼げるのかな?

結論から言えば、30代でもキャバクラを始められますし稼ぐこともできます。

ただし、アラサーキャバ嬢にはアラサーなりの戦い方があります。

若い子と同じことをしてても稼げないってこと?

稼げないわけではないけど”稼ぎにくく”はなってしまいます…!

そこでこの記事では、アラサーキャバ嬢が稼ぐために大切なポイントを紹介します!

千葉県専門のコンパニオン派遣

  • シフトなし&完全自由出勤
  • 時給4,000円〜のお仕事多数
  • お昼の時間帯のお仕事もあり
LINEだけで簡単応募可!
目次

30代でもキャバクラで稼ぐことはできる?

繰り返しになりますが、30代の方でもキャバクラで稼ぐことはできます。

むしろ稼いでいるアラサーキャバ嬢さんはいっぱいいるよ!

一概にキャバクラと言っても若い方だけがメインのお店が全てではありません。

20代の方がメインのキャピキャピしたお店もあれば、30代の方がメインに活躍できる姉キャバもあります。

もっと言えば40代〜女性向けの「熟女キャバクラ」もあります。

決して若い女性にだけに需要があるのではなく、30代の方に需要が集まるお店もたくさんああるんです!

アラサーキャバ嬢が稼ぐために意識するべきポイント

では、実際に30代の方がアラサーキャバ嬢として稼ぐために意識するべきポイントを紹介します。

重要なのは以下の4つのポイント!

  1. 落ち着いたお店を選ぶ
  2. トーク力や接客を磨く
  3. 出勤日数を増やす
  4. 時給だけに捉われない

落ち着いたお店を選ぶ

まずは年齢が30代でも採用されやすいお店を選ぶことが先決です。

なぜなら、アラサーキャバ嬢はキャスト年齢層が若くキャバキャバしたお店ではウケが悪く採用率が下がってしまうからです。

仮に採用されたとしてもお店のカラーと合わなかったり、年齢だけをみて平均より低い時給で採用されてしまう可能性もあります。

30代ってだけで需要がないってこと?さすがに失礼じゃない…?

需要がないというわけではなく、お店のカラーに合わないと採用されない可能性が高くなってしまうのです…。

仮に若い方であっても、清楚売りのお店にギャル系の子が面接に行っても採用率は低くなります。

このように、年齢関係なくお店探しを行う際は自分に合ったカラーのお店を選ぶことが重要なのです。

トーク力や接客を磨く

落ち着いたお店に来店されるお客様は、ゆっくりと接客を楽しみながら飲みたい年齢層が高めのお客様です。

ショットを入れて大騒ぎするようなお客様や輩客は比較的少ないです!

経済的・社会的な地位が高い経営者の方や年配のお客様が多く、接客や雰囲気を重視されるお客様が多いことが特徴です。

そのため、ノリやルックスで勝負するよりも接客やトークで勝負するというイメージを持つとお客様が付きやすくなります。

ただ飲みに来るお客様だけでなく、接待で来店されるお客様も多くいらっしゃいます。

そのようなお客様にも対応できるよう、空気を読む能力や必要最低限のトークスキルは必須と言えます。

お酒の力を使ってノリと勢いで乗り切る私には厳しいかも…笑

出勤日数を増やす

キャバクラの時給は、主に以下のようなポイントを考慮して決定します。

  • ルックス
  • 経験
  • お客様の数
  • 前店の時給
  • 出勤日数

※保証時給に限る

上記の中でも時給を上げるためにもっとも簡単な方法は出勤日数を増やすことです。

たしかにルックスや経験はすぐにどうにかできるものじゃないよね…

キャバクラでは、「普通容姿の出勤日数が少ない方」と「採用基準を若干下回るルックスの出勤日数が多い方」なら重宝されるのは後者です。

できるだけ週4日以上のシフトを守り、どうしても少ないシフトしか組めない場合でも必ず週末(金・土)は出勤できるようにしましょう。

また、出勤日数を増やす=フリーのお客様に付く機会が増えるということですので、単純にお客様を掴むチャンスも増やすことができますよ!

時給だけに捉われない

お店を決める際はどうしても時給に目が行ってしまいがちですが、時給だけに捉われるのは絶対にNG!

求人サイト記載の時給だけを見てキャバキャバした若い年齢層のお店に在籍するよりも、少し時給が下がったとしても自分の年齢や雰囲気に合ったお店に在籍した方が結果としてお客様も付きやすく稼ぎやすくなります。

大切なのは保証時給じゃなくて如何に売上を作りやすい環境かどうかってことだね!

保証時給だけを見ていると在籍店が定着せず保証が切れるたびに転々としてしまい、お客様離れにも繋がってしまいます…

※保証時給…一定のお客様が着くまでの期間として数ヶ月間のあいだ売上に関係なく保証される時給のこと。

時給が低くても特定のお店で長く勤めることで必ず指名客が付きますので、結果として時給だけを見て複数のお店を転々とするよりも実稼ぎに繋がります。

>>時給アップのポイント(公開後リンク)

自分に合ったお店が見つからないときは…

学生のバイトや専業キャバ嬢ならまだしも、30代ともなれば家庭があったり本業が忙しい方も多いかと思います。

そのような場合、どうしてもまとまった出勤日数を毎週作ることが難しいケースもあります。

出勤したいけど不定期なシフトしか組めない…

そんな方には、以下のような理由からキャバクラ派遣がおすすめです!

  1. シフトがない
  2. 同伴やアフターの必要がない
  3. 連絡先交換が不要

シフトがない

キャバクラ派遣は在籍のように決まったシフトを提出する必要がないため、働きたいと思ったその日だけが出勤日です。

シフトがないので急な残業や家庭の事情があっても安心!完全自由出勤で稼ぐことができます!

特に家庭がある方やお子さんがいる方は週末の出勤が難しいと思うし、そんな方にもキャバクラ派遣はピッタリだね!

同伴やアフターの必要がない

キャバクラで稼ぐためには同伴が必須です。ときには将来的な売上を作るためにアフターに行くことだってあります。

専業キャバ嬢でない限り、勤務終了後から朝方にかけてのアフターは過酷そのものです…。

同伴に関しても営業前の稼働となりますので、昼職がある方だと時間的にも厳しいケースが多いです。

しかしキャバクラ派遣で同伴やアフターは一切必要ありません!

そもそもキャバクラ派遣にはノルマがありませんので、同伴・アフターはもちろん営業をする必要だってないんです。

売上に関係なくお給料が保障されているキャバクラ派遣ならではのメリットと言えるね!

連絡先交換が不要

キャバクラ派遣は営業の必要がないので、お客様との連絡先交換もしなくてOK!

お客様との連絡を通してキャバクラ勤務が家族にバレてしまうケースが多いため、身内に内緒で稼ぎたい方には大きなメリットとなります。

在籍だと営業があるから実質24時間勤務だけど、キャバクラ派遣ならオンオフの切り替えができるのも嬉しいね!

以上のようなポイントにより、キャバクラ派遣は忙しいアラサー女子にはピッタリな働き方なのです!

まとめ

このように30代の女性がキャバクラで稼ぐためには考えるべきポイントがたくさんありますが、1つずつクリアしていくことでしっかりと稼ぐことが可能です。

特に重要なのが「お店選び」です。当記事でお伝えしたポイントをしっかりと理解して適切なお店選びを行いましょう!

でも、お店の数が多過ぎてどこが良いのか分からない…。

そんな方は、ぜひGeMにご相談下さい!

GeMでは千葉県に特化した在籍紹介&キャバクラ派遣サービスを運営しております。

在籍・派遣ともに業界知識豊富なスタッフが真摯に対応させていただきますので、千葉県でキャバクラをお探しの方はぜひお気軽にご相談下さい!

>> 【在籍店をお探しの方】お店探しならGeMのキャバクラ紹介サービス

ご登録の応募はこちら【無料】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる