キャバクラの待機中って何するの?意外と知らない待機時間の過ごし方

  • キャバクラの待機ってなに?
  • 待機中は何をすればいいの?
  • 待機中でも時給は貰えるの?

キャバクラで働くと誰でも一度は経験する「待機」という仕事。

しかし、働き始めてすぐだと「待機中って何をして過ごせばいいの?」と悩むこともありますよね。

この記事ではキャバクラの待機について説明するとともに、待機中の過ごし方を解説!

待機時間を有効活用する方法を紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね!

千葉県専門のコンパニオン派遣

  • シフトなし&完全自由出勤
  • 時給4,000円〜のお仕事多数
  • お昼の時間帯のお仕事もあり
LINEだけで簡単応募可!
目次

そもそもキャバクラの待機って?

キャバクラの待機とは、お客様を接客せず待つ時間のことです。

待機のキャバ嬢たちは客席から死角になる場所や更衣室などで、各々自由に過ごせます。

しかし待機時間中は「いつでも接客できるよう準備を整えて待つ」のが仕事であり、完全な自由時間ではありません。

待機中の給料システム

待機中の給料システムは、お店によって以下3つのパターンがあります。

  1. 全額支給
  2. 待機カット
  3. 上がり待機

全額支給

3つのパターンのうち最も一般的なのは、待機中でも接客時と同じ時給が全額支給されるパターンです。

たとえ待機になってもお給料が大きく下がる心配がないという安心感は、のびのび働けることにも繋がるよね!

どんなに売れっ子でも、開店直後や閑散期などは待機になることがあります。

そのため、待機中でも時給を全額支給してくれるお店は「女の子に理解のあるお店」といえます。

待機カット

待機カットとは、接客時の時給よりも減額された時給が支給されるパターンのことです。

減額される金額はお店によって異なりますが、普段の時給の半額以上をカットするお店もあり、お給料に打撃を与えるのは確定的。

せっかくキャバクラで働き始めたのに、全然稼げない…

という事態を避けるためにも、待機カットがあるお店は選ばないほうがいいです。

上がり待機

上がり待機とは「リフレッシュ待機」「休憩」とも呼ばれる、一切お給料が発生しない待機パターンのことです。

タバコが吸える、飲食自由など、他の待機よりも自由な時間を過ごせますが、1円もお給料が出ないため上がり待機が続けば金銭状況はかなり苦しくなります。

出勤したのに稼げないとなればモチベーションも低下するため、上がり待機があるお店も選ばない方がいいかも…!

待機時間ってみんななにしてるの?

「自分以外のキャバ嬢は、待機時間に何をしているの?」と気になりますよね。

待機中の過ごし方で多いのは、以下3つです。

  1. 営業をかけてメイクを直す
  2. キャストやボーイさんと雑談
  3. キッチンやカウンターをお手伝い

営業をかけてメイクを直す

待機時間は休憩時間ではないので、お客様の来店を促す努力をしなくてはいけません。

よって多くのキャバ嬢は待機時間を利用してお客様に営業連絡を入れ、いつお客様が来てもいいようにヘアメイクを直します。

やる気があり準備万端な女の子はフリーにもつけてもらいやすいので、待機から抜け出すチャンスも掴めるはずです。

キャストやボーイさんと雑談

一緒に働く女の子やボーイさんと絆を深めるため、雑談するキャバ嬢も多いです。

仲良くなれば接客でも楽しい雰囲気が出せるほか、鬱々しがちな待機時間だからこそ、おしゃべりして笑顔を交わすだけでもメンタルが安定します。

また、仕事の悩みを相談して接客のコツやアドバイスをもらう女の子も少なくないよ!

キッチンやカウンターをお手伝い

高級店などではなく、ローカルエリアのお店なんかだとキッチンやカウンターで簡単な雑用をお手伝いするキャバ嬢もいます。

灰皿やコップを洗う、キッチンを拭くなど、簡単な雑用でも忙しいボーイさんにとっては助かります。

手を動かして仕事していれば、お客様を呼べない不安や罪悪感も少し和らぎ、精神安定効果もあるかも!?

待機時間を有効活用するポイント

待機中は以下3つの過ごし方を意識するだけで、時間を有効活用できます。

  1. LINE営業
  2. SNS更新
  3. 顧客ノート作り

LINE営業

待機時間中は、LINEや電話などでお客様に営業をかけましょう。

あなたがお店に出勤していることを知らないお客様もいるはずなので「出勤してるよ!」と伝えるだけでも営業になります。

また、正直に「暇なんだ…」と困っていることを伝えてみるのも効果的!笑

男性は可愛い女の子に頼られるのが好きなので、可愛く「お願い」と言えば力になってくれるかもしれませんよ!

SNS更新

自撮り写真や動画とともにSNSを更新するのも、待機時間を有効活用する方法です。

SNSは既存のお客様へのアピールになるだけでなく、まだ見ぬお客様との架け橋にもなってくれるツールです。

キャバクラは照明やドレスアップした姿など盛れる要素が多いからこそ、待機時間中はSNSを更新するのにぴったりです!

顧客ノート作り

待機時間を使って名刺を整理したり、顧客ノートをまとめ直したりするのもおすすめ。

お客様の来店回数や平均予算はもちろん、仕事や趣味、好きな物などを頭に叩き込むことで、次回の接客に活かせます。

満足度の高い接客を提供できればお客様は「またあなたを指名したい」と思うので、必然的に指名が増え待機時間も少なくなるはずです。

まとめ

キャバクラの待機時間の過ごし方は、比較的自由なお店が多いです。

しかし、ただぼんやり過ごしていては、いつまでも待機時間は短くなりません。

待機時間を利用してできる努力はたくさんあるので、自分にできることを探してコツコツ取り組むことが大切です。

また、安心して働くためにも、待機中の給料システムは必ず確認しよう!

GeMでは千葉県に特化したキャバクラ紹介を行なっていますので、お店をお探しの方はお気軽にご相談ください!

ノルマや営業が一切必要ない「キャバクラ派遣」から、高時給・高待遇の在籍店舗紹介までご希望に沿ったお店の紹介が可能です。

ご登録の応募はこちら【無料】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる