キャバクラのアフターの断り方|嫌な気持ちにさせず次回の来店へ繋げるコツ

  • お金にならないアフターは行きたいくない…
  • アフターって断っちゃダメなのかな…?
  • お客様を嫌な気持ちにさせず断りたい!

キャバクラで働くと、どうしても行きたくないアフターに誘われることがありますよね。

しかし「断ったら指名されなくなるかも…」という不安から、上手にアフターを断れず悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事ではそんな方に向けて、アフターを断る方法を徹底伝授するよ!

アフターのメリット・デメリットをよく理解し、上手な断り方を身に付けてくださいね!

目次

キャバクラのアフターとは?

キャバクラのアフターとは、営業終了後、お店以外の場所でお客様と過ごすことです。

店外でお客様と会うところは同伴とよく似ていますが、アフターは同伴と違ってバックがつきません。

アフターとは真逆で出勤前にお客様と食事にいく同伴については次の記事で紹介しているよ!

アフターって必ず行かなくちゃダメなの?上手な断り方

アフターは、キャバ嬢にとってメリットもありますが「必ず行かないといけない」と決められているものでもありません。

行きたくなければアフターに行かなくていいですし、事実、あまりアフターに行かなくても売れているキャバ嬢は多く存在します。

けれど、うかつな方法で断れば、お客様を怒らせ指名が途切れてしまうことも…。

ここでは、どうすればお客様を不快にさせずアフターを断り、次回指名に繋げられるのかを紹介していきます!

>> 【指名率UPのコツ】キャバクラで指名を貰うために意識したいポイント6選

次の日の朝が早いことを理由にする

キャバクラで働く女性は、昼職や学生と掛け持ちしている人も多いですよね。

そのため「仕事や学校で明日の朝も早いから」という理由でアフターを断ると、お客様も「それなら仕方ないね」と納得してくれやすいです。

夜遅くまでキャバクラで働き、次の日も朝から活動するという頑張り屋さんの一面もアピールできるため、お客様の心も離れにくくなります。

ただし、専業キャバ嬢がいきなり「お昼の仕事をしている」というキャラを演じるとボロが出る可能性も・・

このあたりは普段からよく設定を考えておくことが大切だね!

送りやお店のルールを言い訳に使う

「送りの時間が決まっている」「お店からアフターを禁止されている」など、お店のシステムやルールを言い訳にして断る方法もあります。

このときのポイントは、アフターに行けないことを残念そうにすることです。「本当は行きたいんだけど、ルールだから…」と断れば、お客様も嫌な気持ちにならないはずです。

ただし中には「タクシー代出すよ」「こっそり行けばバレないよ」としつこいお客様もいるよ…

そんなときはボーイさんと口裏を合わせ、一緒に説得してもらうのも1つの手です!

キャバ嬢がアフターをするメリット

キャバ嬢がアフターをするメリットは以下2つです。

  1. 次回指名に繋がりやすい
  2. 普段は行けない場所に行ける

次回指名に繋がりやすい

お客様との仲が深まり、次回指名に繋がりやすくなるところはアフターの大きなメリットです。

一緒の時間を長く過ごせば信頼関係が生まれるため、お客様は飲み会や接待でも積極的にあなたのお店を使おうとしてくれるようになることもあります。

また、アフターは参加が任意だからこそ、行けば「あなただからアフターしたんだよ」という特別感を演出できます。

自分が気に入っているキャバ嬢から特別視されて嬉しくない男性はいないので、お客様は気分がよくなり「またあなたに会いに行こう」と思ってくれるはず!

普段は行けない場所に行ける

アフター場所として高級なレストランや会員制のお店をチョイスするお客様も多く、普段行けない場所に連れて行ってもらえる点も、アフターをするメリットといえるでしょう。

知らないことを知るきっかけを得たり、人脈が広がったりすれば人生の経験値も上がるよね!

また、キャバ嬢にアフター場所の希望を聞いてくれるお客様も多いので、気になるスポットにいち早く足を運べるところもメリットです。

キャバ嬢がアフターをするデメリット

メリットがある一方で、アフターには以下のようなデメリットもあります。

  • 収入に直結しない
  • 安全性が保障されない

収入に直結しない

「キャバクラのアフターとは?」の項目でも少しお伝えしましたが、アフターにはバックや時給はつきません。

アフターはあくまで「お客様へのアフターフォロー」であり、キャバ嬢が自ら行う営業活動の一つだからです。

もちろん後々収入アップに繋がることもあるものの、その日の収入に直結しないのはモチベーションを維持しにくく、アフターのデメリットといえます。

たしかに今後通ってくれる保証もないのに貴重な自分の時間を割くのは嫌だよね…

安全性が保障されない

お店でトラブルが起これば、ボーイさんがあなたを助けてくれます。

しかし、ボーイさんがいないアフターでは、何かトラブルに見舞われても自分一人で対処しなくてはいけません。

どれだけしっかりした女性でも男性の本気の力には敵わないため、安全性がきちんと確保されないところはアフターの大きなデメリットです。

アフターをする際はお客様の人柄をよく見極め、事前にボーイさんにもアフターに行くことを伝えておきましょう!

これだけはNG!アフターをするときの注意点

このようにアフターではお店の人が守ってくれるわけではないので、自分の身は自分で守るしかありません。

同伴同様に、「個室のお店は行かない」「お客様の車に乗らない」など気を付けるポイントがたくさんあります。

詳しくは同伴の記事で解説しているので、この記事と一緒に是非読んでみてね!

まとめ

キャバ嬢にとってアフターは、メリットとデメリットの両方を兼ね備えた存在です。

そのため、時には上手にアフターを断りデメリットを回避しなくてはいけません。誰もが納得する理由で丁寧に断れば、お客様を嫌な気持ちにさせる心配もありません。

まずは自分の設定や断る理由を考えることから始めてみてね!

また、GeMでは千葉県に特化したキャバクラ派遣を運営しています。

キャバクラ派遣であれば同伴はもちろん、アフターに行く必要は一切ありません!

そもそも売上やノルマを気にする必要がないので営業をする必要がないんです。

キャバクラ派遣は、お客様の顔色を気にせず好きなときだけ自由に高時給を稼ぎたい方にはピッタリな働き方です!

キャバクラ派遣については以下記事で初心者向けに紹介していますので、気になる方は是非読んでみてくださいね!

>> 【保存版】キャバクラ派遣の始め方|未経験でもコレを読めば分かる!

もしあなたが「稼ぎたいけどアフターとかはしたくない…!」と思っているなら是非一度登録してみてください!

ご登録の応募はこちら【無料】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる