お店でキャバ嬢はタバコ吸っても大丈夫??

お店ではお客さんがタバコを吸おうとしたら、

胸元で火をつけてからゆっくりとお客さんのタバコへ火をつけますよね。

しかし、通常もてなす側のキャバ嬢ですが、やはり喫煙者の方はお仕事中でもタバコを吸いたくなりますよね?

キャバ嬢
タバコ早く吸いたいよ・・・・・恋しい(泣)

そんなタバコ大好きのキャバ嬢さんも多いのではないでしょうか??

実はキャバクラでは、お店により吸えるお店・吸えないお店があります!!

キャバ嬢
え〜吸えない店もあるの??

ずっと吸えないのは本当に無理ー嫌だー!!絶対無理!!

なんてことにならない為に、タバコが吸えるお店の見抜き方をここで教えます!!

目次

タバコが吸えるお店

1、にぎやかなお店

店内がにぎやかで、いわゆるワイワイ系のお店はタバコを吸えるお店が多いです。

静かに話をする感じではなく、盛り上がる系のお店になります。

2、カラオケがあるお店

カラオケがあればほぼ確実に吸えるお店になると思います。

3、店内スタッフのノリがいい

やはりワイワイ系のお店はスタッフさんのノリもいいです。

これらを満たしたお店は、かなりの確率で店内でタバコが吸えるお店が多いです!

キャバ嬢
やったー!

じゃあこのお店なら大丈夫だから吸おう〜!!

タバコが吸えないお店

1、店内が静か

店内が静かで落ち着いたお店では、キャストの方のタバコは一切禁止というお店も多いようです。

2、お客さんの年齢層が高い

やはりお客さんの年齢層が高いお店は雰囲気も落ち着いているので、お客さんへのイメージもありタバコ禁止のお店が多いです。

3、お店にママがいる

ママがいるお店は、キャバクラではなくほとんどがクラブ・ニュークラブに分類され落ち着いたお店が多いです。

クラブ・ニュークラブはワイワイ系のお店はほとんどないので、お客さんへの配慮でタバコ禁止のお店も多いです。

クラブ嬢
私はタバコ吸わないし、落ち着いたお店がいいから良かった〜!

まとめ

どうでしたでしょうか??

やはりノリのいいキャバクラのようなお店ではほぼ吸えますが、クラブのような落ち着いたお店では吸えないお店が多いようです。

ぜひ愛煙家の方はこれを参考に、吸えるお店を選んでお店選びをしてみてはいかがでしょうか??

※タバコを吸う際は、お店の方にきちんと確認してから吸いましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる